HOME > 見えない矯正 > 矯正日記

矯正日記 リンガルブラケット その⑪

現在の治療状況

この患者様のように、お口を閉じにくいといった内容の主訴はすぐに治る訳ではありません。
矯正治療は、大きく分けて4段階のステージにわかれています。

※各ステージについては、こちらをご参照ください。
1.歯を並べるステージ
歯の凹凸をほどいていくステージになります。
個人差はありますが、要する期間は約3ヵ月~8ヶ月です。
2.歯根を並べるステージ
このステージは、目に見える変化はありませんが矯正治療には欠かせない大切な段階といえます。
要する期間は約3ヵ月~5ヵ月です。
3.抜歯したスペースを閉じていくステージ
このステージは、抜歯をし凹凸整えた後に余ったスペースをとじていくステージになります。
口元を引っ込める・受け口の改善等の主訴は、こちらのステージで改善されます。
4.最終的な微調整
わずかな段差や、ズレをここで戻していくステージになります。

1.歯を並べるステージ


上下ブラケット装着
2ヶ月目

上下ブラケット装着
2ヶ月目

上下ブラケット装着
3ヶ月目

2.歯根を並べるステージ


上下ブラケット装着
4ヶ月目

上下ブラケット装着
4ヶ月目

上下ブラケット装着
4ヶ月目

3.抜歯したスペースを閉じていくステージ



 

DAN矯正歯科クリニックの治療の特徴

矯正というと抜歯をするというイメージが強いと思います。
現在では、治療法等も進化し歯を抜かなくても矯正ができる時代になってきています。
DAN矯正歯科クリニックでは、なるべく歯を抜かず歯の寿命を延ばし歯を喪失しないようにしています。
しかし、口腔内の状況によっては歯を抜歯する事によってメリットも多いと考えます。
患者さまお一人おひとりにあった治療計画を立案します。

 

←前回の治療状況へ →現在の治療状況へ

Page Top