マウスピース矯正 Invisalign

マウスピース矯正

Invisalign マウスピース
型矯正について

矯正治療を検討されるのは「お口周りの見た目にコンプレックスがある」という方がほとんどです。しかし、矯正装置をつけると「笑った時や話す時に装置が目立つ…」というイメージがあり、矯正治療に踏み切れない方がたくさんいらっしゃいます。

実はマウスピースを使った矯正治療であれば透明で目立たず、少ない来院回数で行うことが可能です。

熊本市中央区の矯正歯科「DAN矯正歯科」が透明で目立ちにくく、負担の少ない矯正治療「マウスピース型矯正」についてご説明します。

Invisalign 見えない矯正:
マウスピース型矯正装置

アメリカ発の透明な矯正
「マウスピース矯正装置」

アメリカ発の透明な矯正「マウスピース矯正装置」

「マウスピース型矯正」とは、世界で1,400万人以上が愛用しているというマウスピース型矯正装置を用いた矯正治療です。従来のブラケットを装着しワイヤーの力で歯を移動していく矯正治療と違い、透明で取り外しが可能な複数の異なるパターンのマウスピースを定期的に交換して歯を移動していく方式を採っています。

食事も会話もスムーズにでき、近くで見ても目立たないため、誰にも気が付かれずに矯正治療を進められます。また、交換するマウスピースをまとめてお渡しするため、通院回数が少なく患者さまのご負担を減らせることもメリットです。

マウスピース型矯正装置での
治療で知っておきたいこと

現在、マウスピース型矯正装置には数種類ありますが、当院でご提供しているのはアメリカ発で最も実績のあるマウスピース型矯正装置です。
他のマウスピース型矯正装置は歯型を採取してから石膏で模型を作製し、その模型を人間の手作業で分割しマウスピースを作製します。
当院のマウスピース型矯正装置は「クリンチェック」と呼ばれる3次元シミュレーションソフトを通じ、米国アライン社独自の最先端のCAD/CAM(光造形)技術を用いて、マウスピースを作製します。
当然、当院のマウスピース型矯正装置とその他ものとでは、治療結果にも差が生じてきます。
また、他のマウスピース型矯正装置での治療は、歯科医師の免許があれば矯正治療の経験がなくても取り扱うことができます。しかし当院でご提供するマウスピース型矯正装置での治療は、矯正治療を経験したドクターでなければ取り扱うことができません。

※「アメリカ発のマウスピース型矯正装置は薬機法未承認の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります」

マウスピース型矯正装置を
希望される患者さまへ

マウスピース型矯正装置を希望される患者さまへ

マウスピース型矯正装置での治療の最大の特徴は「クリンチェック」と呼ばれる3次元シミュレーションソフトで、治療後の歯並びをパソコン上で再現できることです。
患者さまご自身で治療後の歯並びを、治療開始前に動画で確認していただけます。
例えば6ヶ月後、1年後にはどれくらい動くのか等も動画でご確認いただけます。
その際にご希望の歯並びを矯正医と相談し、オーダーメイドにて設計いたします。また、全てのマウスピースの製造過程がコンピューター上で管理されていますので、他のマウスピース型矯正装置での治療と比較すると、精密さと治療結果が全く異なります。仮に予定通り動かなかった場合は「リファインメント」というシステムがあります。「リファインメント」とは「改善・改良」といった意味の言葉です。当院のマウスピース型矯正では治療を進める中で誤差が生じた際に追加のマウスピースを用意して調整することができます。もちろんマウスピースの製作費は一切かかりません。リファインメントは米国アライン社独自のシステムで、他のマウスピース型矯正装置での治療とは大きく異なる点です。
カウンセリング時に、当院で治療された患者さまの「クリンチェック」を見ていただけば、当院のマウスピース型矯正装置による治療と他のマウスピース型矯正装置での治療との違いがおわかりいただけるかと思います。マウスピース型矯正装置での治療を希望される方は、ぜひ当院がご提供するマウスピース型矯正装置をお選びください。

マウスピース型矯正装置のメリット
  • 食事制限がない

装置は取り外しが可能なため、食事の際に外すことができ、矯正をはじめる前と同じように食事を楽しめます。

  • 口の中での違和感が少なく、会話しやすい

マウスピースは薄くてなめらかで、口の中でも異物感が少なく、会話がスムーズにできます。

  • 審美性に優れている

装置は透明なので、近くで見ても他人に気付かれることはないでしょう。

  • 通院回数が少なく済む

1.5~3ヶ月ごとの受診のたびに進行状況に応じて新しいマウスピースを受け取るだけなので、通院回数が少なく済みます。また、交通費の負担も抑えられます。

  • 衛生面も安心

簡単に取り外しができるので、ブラッシングも通常通りできます。また、マウスピースは洗うことができるので、いつも清潔に使用できます。

  • 金属アレルギーの心配がない

素材はプラスチック。非金属であるため、金属アレルギーの心配がありません。

  • 装着時の痛みが少ない

新しいマウスピースと交換する際に多少締め付け感がありますが、1日で解消することがほとんどです。ブラケットタイプの装置のように、頬の粘膜を傷付けることもありません。

Invisalign 中高生も!
“マウスピース型矯正装置

中高生も!“マウスピース型矯正装置

矯正装置の審美性を気にするのは大人ばかりではなく、中高生などの思春期のお子さまたちも同じです。マウスピース型矯正装置は、透明で目立たない矯正治療が可能なため、「矯正治療の必要があるけれど、学校に装置をしていくのはいや」とお悩みの中高生にも対応できます。

マウスピース型矯正装置のメリット
  • 透明なので見た目が気にならない

中高生のお子さまはルックスやおしゃれに敏感です。マウスピース型矯正装置なら人知れず矯正治療ができるため、コンプレックスを抱かずにキレイな歯列を手に入れることができます。

マウスピース型矯正装置のメリット

  • 非抜歯で矯正治療ができる可能性が高い

成長段階にあるお子さまの顎の骨は未発達であるため、早期の治療によって顎を広げることが可能です。永久歯がきちんと並ぶスペースを確保でき、非抜歯の可能性が広がります。

  • 顎の成長をコントロールできる

成長段階にあるお子さまの場合、早期の治療によって歯並びの改善だけでなく、顎の成長を正しく整えることができます。上下の顎の噛み合わせが悪く前後にずれている場合は、正しい顎の成長を促すためにマウスピースにゴムをかけることでうまく成長を促すことができます。

  • 他の矯正方法よりもむし歯になりにくい

一般的なブラケットタイプの矯正装置を使った場合は固定式なので歯ブラシが行き届きにくく、むし歯になりやすくなります。しかし、マウスピース型矯正装置は装置の取り外しが可能です。いつでも装置を清潔に保ちながら、歯をしっかりとブラッシングできます。

熊本の見えない矯正歯科専門ガイド
見えない矯正について詳しく知りたい方はこちら

Invisalign マウスピース矯正の流れ

step 01

無料カウンセリング
(60分程度)

患者さまから、現在の歯並びや噛み合わせのお悩み、将来どのような状態になりたいかのご希望をお伺いします。また、口腔内写真を撮影してそれをご覧いただきながらご説明することで、患者さまご自身にお口の状態を把握していただきます。
必要となる検査や患者さまのお悩み・ご要望に合わせた治療装置、治療にかかるおよその期間、費用などについてもわかりやすくご説明いたします。気になることやご不明点がございましたら、お気軽にご質問ください。未成年の方や学生の方は保護者の方と一緒にご来院ください。

step 02

精密検査
(90分~120分程度)

マウスピース型矯正では適切に治療を進めるために、事前に専用の精密検査を行います。

step 03

診断(60分程度)

検査結果をもとに「クリンチェック」を行います。治療開始から完了までの歯の動きを3Dシミュレーションにて患者さまも一緒にご覧いただくことで、治療イメージを持っていただきます。そして患者さまに合わせた治療内容や方針、かかる期間をご提示いたします。

step 04

治療のご検討

当院では無理に治療を進めることはありません。提示させていただいた治療プランをじっくりご検討いただき、ご納得いただいてから治療を進めます。お支払いについてはさまざまな方法がございますので、お気軽にご相談ください。

step 05

治療開始

治療内容にご納得いただけましたら、マウスピース型矯正治療を開始いたします。もしむし歯や歯周病などがある場合は、その治療から行います。お口の状態が整いましたら、患者さまに合ったマウスピースを作製します。マウスピースが届きましたら治療を開始します。通院ペースは2~3ヶ月に1回で治療期間の目安は1~2年ほどです。

step 06

保定

歯が動き、患者さまが理想とする歯並びになりましたらマウスピースの装着は終了です。その後、歯が後戻りするのを防ぐためにリテーナー(保定装置)を毎日一定時間装着していただきます。歯の位置が定着するまでには2~3年必要です。歯やお口の状態を診断するためにも3~6ヶ月のペースでご来院ください。

トータルフィー(定額制)
で安心です。
当院の費用について

Invisalign 料金表
(マウスピース型矯正装置)

マウスピース型矯正装置(軽度)
カウンセリング 無料
初診料 5,000円(税込5,500円)
検査料 10,000円(税込11,000円)
診断料 5,000円(税込5,500)円
基本料・処置料・保定料 280,000円(税込308,000円)~530,000円(税込583,000円)
調整料・管理料 無料
トータルフィー(治療費の総額)950,000円(税込1,045,000円)

トータルフィー(治療費の総額)
300,000円(税込330,000円)~550,000円(税込605,000円)

※通院毎の調整料、管理料等も全て含みます

マウスピース型矯正装置(中等度〜重度)
カウンセリング 無料
初診料 5,000円(税込5,500円)
検査料 10,000円(税込11,000円)
診断料 5,000円(税込5,500)円
基本料・処置料・保定料 730,000円(税込803,000円)~930,000円(税込1,023,000円)
調整料・管理料 無料
トータルフィー(治療費の総額)950,000円(税込1,045,000円)

トータルフィー(治療費の総額)
750,000円(税込825,000円)~950,000円(税込1,045,000円)

※通院毎の調整料、管理料等も全て含みます

※上記料金は消費税込み料金です。
※院内分割(金利・手数料無料)支払いもご利用いただけます。30回までの分割が可能です(県内で最も多い分割回数)。
※デンタルクレジット支払いは、60回まで分割払いが可能です。通常のクレジットカードにくらべて金利・手数料は低くなっております。また、ご利用の際には審査がございますが30分程度で手続きは完了いたします。
※詳しくはカウンセリング時にお話いたします。

Invisalign マウスピース型矯正装置の
よくある質問

Q

マウスピース型矯正装置ってどんな治療法なのでしょうか?

A

当院で行うマウスピース型矯正治療は米国アライン社が提供する矯正システムです。厚さ0.5mmのプラスチック製のマウスピースを装着して歯を動かしていきます。理想の歯列に向かっていくよう、少しずつ形の異なるマウスピースを2週間ごとに交換していくことにより徐々に歯を動かす方式です。治療開始から終了まで、全てのマウスピースを一度にお渡しするため、少ない来院回数で済みます。

Q

本当にシミュレーションを見るのは無料でしょうか?

A

はい。年齢や矯正装置に関係なく全ての患者さまにお見せできます。

Q

マウスピース型矯正装置をつけていると、発音しにくくならないのでしょうか?

A

新しいマウスピースを装着するたびに多少窮屈な感じがあり、慣れるまでの数日は発音しにくくなる場合があります。ですがこれは一過性のものなので、ご安心ください。

Q

マウスピース型矯正装置をなくしたり壊したりしたらどうするのでしょうか?

A

米国アライン社には患者さま一人ひとりのデータが保管されています。万が一マウスピースをなくしたり壊したりした場合でも型採りをすることなく再製作可能です。ただし、米国から取り寄せるため、到着までに1週間~10日ほどかかります。

Q

マウスピース型矯正装置は何歳から対応できますか?

A

12歳で臼歯が生え揃っていれば可能です。成長期(骨をつくる細胞の活性が高い時期)にある中高生から治療をはじめるのが望ましいでしょう。ただし、取り外し式の矯正装置は長時間装着するという強い意志も必要ですので、中学生からはじめる場合はしっかりと治療内容を理解してもらってから治療をはじめましょう。

Q

マウスピース型矯正装置装着中に喫煙はできますか?

A

喫煙は可能ですが、マウスピースにニコチンやタールといった有害物質が付着しますので洗浄をしっかりと行い清潔に保ちましょう。ただ、喫煙は歯周病のリスクを高めるため、できるだけ避けることをおすすめします。

Q

マウスピース型矯正装置は痛いですか?

A

痛みの感覚には個人差がありますが、特に新しいマウスピースに交換した際にきつい感じがする場合があります。しかし、ほとんどの方が数日のうちに違和感がなくなります。

診療日のご案内

… 診療日

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

  • 診療日のご案内

★8/11(日)~8/15(木)は、お盆休みのため休診となります

DAN矯正歯科クリニックではホームページ(https://www.dan-kyousei.com)を開設しております。 いろいろな情報も更新しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

  • 診療時間

  • 月・火・水・金・土  10:00~13:00 / 14:30~19:00

  • 日曜診療  9:00~16:30

  • 午前診療

  • 休診日

  • 休診日

  • 毎週木曜日・祝日・第1.3.5月曜日・第2.4日曜日